anemone

ぼんやりしたり、うっかりしたり。

2024-01-01から1年間の記事一覧

4月中旬の園芸覚書

独裁者になる季節がやってきた。暑い暑い言いながらもパンジーやビオラはわんさか咲き続けている。ナスタチュームは元気よく花をつけ、冬越ししたサフィニアは見事にみっしり育ちたくさんの花を咲かせている。 それでもすぐに季節は移ろっていく。初夏から夏…

時差でおめでとう

藤浪晋太郎選手、現地時間でのお誕生日登板お疲れ様!今日は無安打無四球バッチリな投球で、安心したー!お誕生日ということで公式からお誕生日おめでとう画像が出るかなと思ったけれども、シラキュースは試合画像にテキストでおめでとう、お誕生画像作って…

Happy Birthday!

藤浪選手、お誕生日おめでとうございます。実り多い一年になるよう祈っております。今日は投げるのかな?なかなか安定しないピッチングが続いていますが、って言いますか、もっと投げさせてあげて!こんなに間隔があくと掴めるものも掴めないのではと心配に…

9か月

「椅子とめぐる20世紀のデザイン展」を見に高島屋まで行く。ん?高島屋カードを提示したら無料で見られるとのこと、そうなのかー。こうした椅子の展覧会は好物、あると行きたくなってしまう。まぁ名作椅子の展示となると大体同じような内容にはなるんだけれ…

Sakura

桜満開。土日 雨降らないで良かった。 いつも通る道にも満開の桜。

国際版対藤浪仕様レトリック

大谷選手のドジャース移籍後第一号ホームランボールをめぐってのゴタゴタが色々考えさせられる。3月23日の日記にも書いたが、こういう流れって、藤浪晋太郎選手を巡る鬱陶しいマスコミが常時使うサゲ印象操作レトリックの国際バージョンよね、と思う。とりあ…

4月のチャレンジ

すごいなー、山本投手も今永投手も本領発揮で実力を存分に見せつけた。素晴らしい!ドジャースはバケモンみたいに強いし,オリオールズも盛り上がる形で試合を制して爆走中。Metsはと言えば、ベースボールは点が入らない限り勝てません、なんとか打ってくれ…

3月下旬の園芸覚書

ようやくチューリップが蕾を伸ばしそうだと見ていたら,4球植えて蕾をつけたのが2球、一つは花弁がないめしべだけみたいな形状のをつけ、後一つは蕾が全くつかなかった。2つ蕾をつけたものも、右が正解で左のは花弁が妙に変形している。んー、ビオラとの寄…

遥かなりシラキュース

Met'sは開幕日には故障中の千賀滉大選手をわざわざニューヨークに連れてくるとのこと。それだけ重要な一日なのだ、と。藤浪選手もそんな大切な日のニューヨークの球場を体験させてあげたかったなぁ。シラキュースメッツ。シラキュースってどこにあるのさ?Go…

北急延伸とマイナースタートなどなど

いやはや、とうとうこの日が来てしまった。北大阪急行電鉄箕面へ2駅延伸。千里中央は始発駅ではなくなってしまった。辛いわー、通勤で千里中央からなかもずまで乗っている身、朝座れないのは辛いのよー。まぁ大国町あたりまで来たら座れるだろうけどね。ホー…

Sunoバージョンアップ

藤浪選手、あれからもう一度登板し、ワイルドピッチがあり失点もしたけれど制球前よりまとまってきており球速も上がってきたとのこと。フォーミュラカーの能力を引き出す調整はデリケートな作業なのね。何だかホンマに開幕シラキュースは調整を完璧にするた…

ギャンブル怖い

タワーマンションに住み、常日頃高所からの眺めに慣れていると、幼児など高いところに対する恐怖心がマヒしてしまうので、行動に特に気をつけないといけないと聞いたことがある。水原氏の件も同じかもしれない。大谷選手にまつわるお金が莫大すぎて、周りの…

ゲームさんぽで心を癒す

ソウルシリーズで世の中大谷選手一色。ホント食傷気味でテレビをダラダラ見るのも何だかなーといった気分になる。藤浪選手きっと今頃は課題克服のためにいろいろ取り組んではるんやろな、新しいフォームうまくフィットして欲しい、けど前のフォームの方が好…

使い捨てないで

ベースボールって競技はルールの改正を真剣に考えた方がいいのではないか。ピッチクロックとか牽制の制限とか観客側スポンサー側の都合ではなく、投手を守るという観点から。特定のポジションの選手が精進すればするほど怪我のリスクが高まっていくなんて、…

どうしても考えてしまうよね

なーんかヘンなの、チャーター機前の大谷夫婦いっしょに並んでの写真公開から、妻であろうと想像される女性、みたいな書き方で報道されたり、ドジャースの方からお名前公表されたり。意外に早くお披露目するんだなぁ、ならよけのこと先日の記者会見で中途半…

どうした、Suno

相変わらずSunoに毎日10曲ずつ制作してもらっているのだが、V2の無料バージョン、うまいこと作業してくれない。これって私だけのことなんだろうか。課金しているユーザー向けにV3がリリースされたことにも関係してるんではないか?なんて穿ちすぎた考え方を…

1-2-3 inning

藤浪晋太郎選手オープン戦初登板、1イニング三者凡退でお見事。変化球多めの内容で、試したい事は確認できましたか?10球では足りなかったのでは? フォームも、ね、なんか足のタメが二段っぽくなってて少し変わってた。それに素人の印象ですが、上の方から…

崇め奉ることなかれ

いやいやいやワタクシ、アンチ大谷ってわけではないですよ。現状の大谷選手に偏重した報道に辟易はするけれども、大谷選手の凄さ素晴らしさは重々承知しております。いつか彼はお札になると思っていますし。しかしながら、彼のやることなす事全てをありがた…

コーティーとシロベーン

AIで曲を作るのにハマっている日記を書いたが、このはてなblogも日記のタイトルに困ったらAIがタイトルの案を出してくれるようになった。一度やってみようかしら。SFやらミステリでも奇妙な味系のものは惹かれるタイトルが多い。「秘めやかに甲虫は進む」「…

Sunoで遊ぼう

テクノロジーの進化は凄まじい。一年半前はAIの作画技術に関しては「シンギュラリティの壁はグリーンモンスターよりも高し」なんて言ってたのに、今や文章を入れるだけで、現実と見まごうばかりの動画ができてしまうという報道を見た。AIの力でバーニィ・フ…

二月下旬の園芸覚書

ヘロヘロである。孫っちズの上の子の手術のあいだ下の子を預かった時に、胃腸炎がうつったようだ。いやー、よくぞ御堂筋線をバイオテロの恐怖に陥れなかったこと。よくやったワタシ。途中下車して何度か駅のトイレに駆け込みつつ家に辿り着いた。急にくる。…

Some things to know about Shintaro Fujinami

"Fuji, the person on this team who distrusts Fuji the least is yourself." What was said at A's touched his heart. Fujinami said so on a local television station after completing his first season in MLB. When it's good, it's overwhelming, a…

procreateその後

導入したprocreateを使ってお絵描きしようと頑張るのだが、なかなかうまいこといかない。めっちゃヘタやん私。思うように線が引けないし止まれない。なんかこう、描いてて気持ちよくならないのねー。イヤになって、それこそチラシの裏にかしかしっと描くと、…

新天地

ようやくMetsから藤浪晋太郎選手と正式に契約したとのプレスリリースがあった。Press release: Shintaro Fujinami signs with Mets 正念場の一年になるでしょうが、悔いのないよう存分にベースボールを楽しんでください。怪我のないよう祈っております。 藤…

日々是好日

藤浪選手キャンプ地に到着ということで、新しいシーズンの始まり。雷のような投球でニューヨークの人々を驚かせて欲しい! 有働さんとのテレビで、「自分では、大した成績残せなかったな…って思いながらの帰国だったが、会う人たちが皆よくやった!って言っ…

癒しのためにアレしました

間に群青があったので、そんなに久しぶりとは思わなかったけれど、ジャマーバンドとしては5ヶ月ぶり?茨木JACKLIONにてLIVE。今回はみしまりよさん、caepomさんとの組み合わせ。caepomさんはカリンバの弾き語りということで、珍しいよね、カリンバでの弾き語…

がんばれ、プレイモービル!

孫を預かることが時々あり、男の子二人なので車関係のオモチャを買って備えている。今のところはドイツ製のブルーダーのこのランドローバーとショベルカーの牽引セットが主力。正確に16分の1縮尺で作られているので割とデカい。そのデカさが良いのだろう、う…

アスリートも歯が命

歯医者さんには2医院お世話なっている。ゴッドハンドの普通の歯医者さんと矯正歯科。歯列矯正はもう実際の処置は終わっていて定期点検だけいっている。歯列矯正でダイナミックに歯列を動かし上下の噛み合わせの位置が変わると、過度に圧力が加わる歯がでる。…

New York State of Mind  ぴったりハマる歌12

藤浪晋太郎選手ニューヨークメッツと契約合意、との情報が流れる。メディカルチェックののち正式発表となるらしい。そっかー、Metsかー。オリオールズで今年も投げて欲しかったな。キャリア的には単年でどんどん自分の価値を上げていくのが良いのかしら。Met…

たったひとつの冴えたやりかた、かもね

大谷翔平選手寄贈のグローブ、小学校にとってはありがた迷惑だよなー、と思う。別府市の市役所展示問題も、このグローブ寄贈がどんなにありがた迷惑なのか示している。小学生が目にする前になぜ市長が勝手に、みたいなところは反応するポイントではない。30…