anemone

ぼんやりしたり、うっかりしたり。

験を担ぐ

うー、あと少しでサッカー決勝トーナメントのクロアチア戦なのだ。Black FridayでFire TV Stick買ったし、何ならスマホにもAbemaのアプリ入れている。どうしようかなー、見ようか見まいか。

元々、こうした勝負事はリアルタイムではあんまり見たいと思わない方。選手たちとは少し距離を置きたい方。で、ドイツ戦スペイン戦は全く見なかった、コスタリカ戦は途中ちらっと見たのよねー。で、あの結果。これは見ない方がよろしいよねー。そうよねー、見ない方がねー。んー

ジャマーバンド live at JACKLION

やってきましたJACKLION、住所は茨木市だけど最寄りの駅はモノレール摂津なの。ジャマーバンドは5月の 40周年記念ライブ以来。

本日は3組、JAMS、みしまりよ、そしてジャマーバンド。

ジャマーのライブは、いつもながらの安定感抜群の上手さ面白さ。今回はセットリスト事前発表&歌詞全部載せという新たな試みでのステージ。20221126_ジャックライオンライブ_ジャマ―バンド.pdf - Google ドライブ「皆さん見ながら 一緒に歌ってくださいね、でも、あ、歌詞間違えとる!とかの指摘は無しでお願いしますよ」リストには17曲載っているが、例によってマシマシのアンコールにてあと2曲?3曲は増えてるな。前説から大盛り上がりの新曲は個人情報保護のためとかで伏せ字タイトル、ははは、ピアノマンに対するやっかみ賛歌でありますな。途中「逢いたいぜ」で遠路はるばるオーストラリアからグレッグも参戦、相変わらずカッコよろしいなぁ。

このところライブ終わりは「HOLD ME」でみんなで踊って大団円。今回、若い女性方がパッと立って、古い言い方ですが「ノリノリ」で踊ってくれはって、それ見てるとコッチもウレシー!よっしゃウチらも頑張るー!

彼女たちはみしまりよさんのお知り合いで、なんとライブハウス初体験だったそう。みしまりよさんは現在は東京にお住まいだそうだが、以前はこちらでボーカルレッスンの教室をやっておられてて、その時の生徒さんたちと親御さんとのこと。すっごい楽しかったー!ジャマーバンドのファンになりました!あにきさん歌もギターもうますぎて驚きました!彼女たちの輝く笑顔が眩しいっ!そそそ、何よりジャマーの楽曲はメロディラインがシンプルでキャッチー、抜群のコーラスワーク(真面目な顔して中華料理のメニューをあんなに綺麗なコーラスで歌われても「若水」)、サザンロック風レゲエ風AOR風そしてリズム&ブルースと多彩なアレンジ、それを支える確かなテクニック、思わず笑ろてまうMCと、初めての人にも大いに楽しんでいただける要素が満載だもの。危惧するのは、ライブハウスって楽しい!って思いで他のハコの他のバンド見に行ってガッカリしてしまうこと。最初のライブハウス体験がジャマーバンドって、ものごっつい幸運だけど、他に同じくらい初めてでも楽しませてくれるバンドが市井にいるのかってなるとそうそういてないわけで、「ライブは楽しい」のハードルがめちゃくちゃ高くなってしまったのはある意味不幸かもしれないな。

もう17年も前になるんだ、みしまりよさんとジャマーのあにきさんが同じくジャックでLIVEをした時のこと。みしまりよさんの親族お知り合いで会場は埋まり、多分こういう場に来るのは初めての年配の方がほとんどだった。そんなお客さんたちを歌で優しく導いてあげるあにきさんの素晴らしさ!おずおずとした所在無げな空気が一転してニコニコの祝祭空間に。みんな笑顔で多分生涯初めてのコールアンドレスポンスを大きな声で楽しんでて、それ見て本当に感動した。

今は楽器が弾けなくても歌唱が苦手でもパソコンで曲ができ、ネットで遠くの人と音楽の楽しみを共有できる。ただ、そうした楽しみに触れたことのない人たちをも楽しませることができるミュージシャンってどれだけいるんだろうな。ジャマーバンド、そしてあにきさん、まだまだこれからですよ、私を、そしてまだジャマーバンド見たことない沢山の人を楽しませてくださいね!

ひとりでparisに行こう

ごめんなさい、このタイトル、言うてみたかっただけ。山崎まさよしさんの名作スモールソング「ふたりでparisに行こう」のもじりですー。

「ミセス・ハリス、パリへ行く」を母と見に行った。ここのところ、母がこちらに居を移す諸々や実家の後始末、ぎこちない同居生活の始まりで、何かを能動的に楽しむ事から離れていた。楽しい映画で満足満足。

フォレストガンプと同じくホラ話系のお話。フォレストガンプが本人の意志に関わらず世の中の変わり目に立ち会い、運をもらってあれよあれよと上手いこと世間を渡っていくのに対して、ミセスハリスは自らの意志と思いやりと誇りで、運を手繰り寄せ世の中の変革がより良い方向へ向かうように背中を押す。そして自らの夢も実現していく。若くてスーパーなパワーを持ったセクシー女性ではなく、小柄で中年を過ぎたこざっぱりした寡婦が、こうしたお話の主人公であることが嬉しい。

あと、ディオールの美しいドレスがたくさん出てきて眼福ですわー。ディオールオートクチュールドレスの数々だけでなく、ミセスハリスの普段着、リバティプリントの小花柄のブラウス姿だったり働く時のターバン風被り物だったりお花が付いてる帽子だったりも可愛い。ホント、今更美人にはなれないワタクシは目指したいものだ、こざっぱり。

そして!ミセスハリスのお家の壁紙が、我が家のカーテンと同じ柄だった!ウィリアムモリス商会のDaisy。元々壁紙のデザインだったものを織物にしたと聞いていたが、なるほどなるほど、本来なら壁紙で部屋はああいう感じになるのかー。

主要登場人物に若い男性スタッフがいるのだが、経理係とデザイナーと仕事内容は違えども彼はイブ・サンローランを参考イメージにしたそう。私はディオールから独立後、自分のメゾンを立ち上げた以降のサンローランしか知らないが、まあその、実際のサンローランは動きが独特で(リザード系)、見るからに天才ー!キョーレツなオタクー!で近寄りがたいというか距離を置きたい印象を持ちましたなー。若いハウスマヌカンに恋するってことも絶対なかったろうし。

 

さてさて、アメリカンリーグのMVPは下馬評通りジャッジ。満票じゃなくて溜飲を下げたけれど、それが気に触るメディアもあったりで言うに事欠いて「オオタニに票を入れた記者は恥を知れ」とはナニゴト。他人の価値観に対してそのような罵声を浴びせるなんてアンタ何様。例えば一人持ち点50を選手ごとに自由に振り分けていく採点方式なら、ここまで差は開かなかったと思うな。しかしまぁ、アメリカの人は規定投球回規定打席数同時達成にはほとんど注意を払わないってのがよくわかった。そこに対する敬意のようなものが感じられないもの。WARでしたっけ?同時達成したらロースター枠を増やすことでチームに貢献したとしてポイント二倍プレセント!とかあっても良いんじゃない?大谷選手自身は同時達成を毎年狙うつもりはなさそうで、ということは、「エリートクラスで同時達成」ってのは孤高の記録になりそう。何年もしてから「2022年のオオタニ、奇跡のシーズン」として評価されるのでしょう。

でも何の賞もないってのは、アメリカ野球界にガッカリだ。ちっさいおっちゃんが憑依してしまう。あんなぁMLB、こんなけスゴいことやってんのになぁんもやらんて、なんやそれ。わかった!もうええ、おまはん1、2年野球やめてやな、他のこと、そや、水泳せぇ水泳。オリンピック行ったれ。おまはんのおらんMLBがどんなけつまらんかメリケンのアホどもに思い知らしたったらええねん!

でもこの発表番組での姿、来季は髭面にしますぅってフニャ〜と笑う姿見たら、なんかどうでも良くなってしまった。投打どちらもやると決めた時からずっと、二兎を追うものは云々みたいなことを言われ続けてきただろう、でもそれも織り込み済みでやりたいようにやってるのだから、評価があろうとなかろうとこれまでと同じくやりたいようにやっていくだけだもんね。ミセスハリスと同じく、自らの意志と思慮と誇りで、大谷翔平選手もまた運命を切り拓き夢を実現していただきたいもの。

 

デイジーよ、永遠なれ

東京だけなんかー。こっちにも来て欲しかったなー。

マリークワントのコスメは、私がお化粧に興味を持ちだした少女の頃に日本に上陸した。化粧品売り場の一画に収まるのでは無く、ファッションフロアだったり、バラエティーストアだったりにコーナーを構えていた。
フランスのコスメブランドの洗練へと向かうエレガンスとは違う、アメリカブランドの男性を意識した女らしさの追求とも違う、ロンドンの女の子自身のためのとびきりポップで元気の良いセンスに、心を奪われた。
そのポップなセンスはパッケージデザインや製品のネーミングまで一貫しており、たとえばスペシャルレシピスのボトルデザインはとても個性的。化粧品のボトルに「魔法の秘薬」のようなアールヌーボーの味付けをしたそのデザインには発売当初「なんてカッコイイんだろう」と本当に驚かされた。化粧品のパッケージはそれまで透明のガラス瓶に薄ピンクやら薄ブルーの液体が入り、ゴージャスな蓋やラベルが付いているものだったのに、中身の見えない真っ黒のボトルに真っ黄っ黄の蓋。なんかヤバいもの入ってまっせ的なユーモア。

f:id:cocoanuts:20221117075615j:image

おもちゃみたいな見た目と裏腹に、お値段はそこそこしたので当時は買えなかった。今は、フェイスパウダー&パウダーケースを愛用している。独自の道をゆくコスメブランド、末永く女の子のためにがんばって欲しい。応援しています!

 

lost house

f:id:cocoanuts:20221114095900j:image

実家を潰してしまう日がやってきた。結婚するまで住んだ家。築90年の古家。床上浸水、阪神大震災、北大阪を襲った地震や台風でも損壊し、都度手を入れて住み続けてきたが、道路拡張のため立ち退きになった。

最初にもらった個室は、便所の隣の女中部屋だった2畳の和室。半間の押し入れがついていた。父親が日曜大工で、押し入れ上段をベッドとして利用できるように拡張するアタッチメントを作成、就寝時だけ押し入れを開け、アタッチメントを組み立て面積を広げて上半身は外、下半身は押し入れに突っ込む形で寝ていた。でないと学習机と整理箪笥を置いていたので2畳では布団敷く場所がなかったのね。

次は、隣の3畳の書斎を個室として使っていた兄が増築した2階に行ったので、元々の2畳プラス3畳プラス半間ずつの押し入れX2を一つの部屋に合体した6畳の部屋が自室になった。そういう成り立ちの部屋なので矩形ではなく、3畳と3畳をL字型にくっつけた形の部屋。物入れがないと不便なのでL字の角部分を半間の押し入れとし、その上半分を2方向からそれぞれ洋服ダンスと本棚として使えるように工夫した造作にしてもらった。こんな形の部屋は多分日本でここだけだな。自然とデスクスペースとベッドスペースに分かれ、変な形ながら使いやすい部屋だったと思う。なんなら最初からティーンエイジの個室として提案したいぞ。今住んでいるマンションの自室も長方形に小さい台形が引っ付いたような形をしている。窓のある台形部分は、言わば使いようのない場所なのだが、そこだけレンガ様のエコカラットを貼ったら陰影が出て、自己満足かもしれないが、まぁその、いい感じである。変形部屋好きは若い頃の部屋の影響かも。

玄関の隣はでっかい革のソファセットが空間のほとんどを占めた応接間。タイルで組んだニセ暖炉があり、そうそう、昭和って時代は暖炉っぽいものを応接間につけるのが流行ったんですよ。くぼみにガスストーブ置いたりしてね。なんかちょっと恥ずかしい。

掛け軸がぶら下がり仏壇のあった和室、茶の間、台所に祖母の部屋、両親の部屋。無くなってしまう。この世から。過ごした日々の記憶。それもそのうち、薄れていくのかな。祖母の記憶、父の記憶のように。

 

 

難読地名

f:id:cocoanuts:20221108133350p:imageジャコメッティが描いたズワイガニby お絵描きばりぐっどくん 蟹爪はどこいった?

 

引越しでバタバタしてる最中に押し入れのなかで見つけた、石を外した後の指輪いくつかを古物商に持っていったら思わぬ収入になったので、あぶく銭で蟹でも食べに行こうかと言う話になった。タグついてる蟹が食べたいよねー、ついでに天の橋立も見たいし、としたらタグ付き蟹はたいざ蟹だな。え?「間人」これで「たいざ」って読むわけ?間人(たいざ)漁港で水揚げされるから間人(たいざ)ガニ。これはむつかしー!ヒントがまるでない。難読地名ってやつでしょうか。

大阪府でいうと、市町村で読み方難しいところは「枚方市」「吹田市」だろうな。まいかた?まいほう?いえいえ、ひらかたであります。遊園地ひらかたパーク略してひらパー!でジャニーズ好きには全国区でしょうか。ひらパー兄さんとして地元出身岡田准一氏が頑張ってはりましたな。

吹田市はふきたしじゃないのかよ!吹いてないで、すってるのかよ!すいたしなら吸田市と書けよ!と言いたいところでしょうが、吹田はすいたなのでありますよ。吹奏楽のすい。

オリックスの山崎颯一郎投手って「吹田の主婦」って渾名なんですね。ファンフェスタでのキャラ扮装が由来とか。

f:id:cocoanuts:20221108122103j:image

ぷははっ いやいや、裸にエプロンって、なぜそれが吹田の主婦。日本シリーズで活躍して渾名も全国に広まって、吹田市の読み方で悩む人もいなくなるのでは。WBC本番でも活躍したらメジャーでも注目されてそのうち渡米なんて事になるのかな。大谷選手は「UNICORN」って呼ばれますけど、じゃ彼は「Strike out!Housewife in Suita!」てな感じですかね?それとも「スイタノシュフ!」ってカタコト日本語で絶叫かな。吹田市も地球規模で有名になるなー。

しかしですね、裸エプロンでは、吹田市のイメージが全国の皆様にどうとられるか。ソドムとゴモラみたいな街じゃないのよ。

地理的に大阪でも北の方なため、浪速の情のあつさと京都の上品さのいいとこ取りが特徴の北摂地域の中核都市。JR東海道線阪急京都線と阪急千里線が通り大阪メトロ御堂筋線から伸びる北大阪急行も通りモノレールの駅まである便利な文教都市。5アクセス。EXPO70の跡地万博記念公園には太陽の塔が屹立しております。

大阪屈指の高級住宅地「千里山西」を擁し、最寄駅千里山は阪急グループの始祖小林一三氏が日本で「田園都市」という概念を実現した最初期の場所。そのコンセプトに感銘を受けた東急が小林氏に協力を仰いで、ようやっと田園調布はできたんですぞ。そうそう、日本で最初に自動改札機を導入した阪急北千里駅吹田市であります。

そしてガンバ大阪のホームグラウンドである吹田市立のパナソニックスタジアム吹田は「日本初の全て寄付金でつくったスタジアム」。立派なスタジアムをみんなで造ってしまう吹田市

後ねー、吹田はめちゃめちゃ水泳に力入れてる!隣の豊中は学校に任せてたら泳げないままなので子どもをスイミングに行かせるが、吹田は授業について行くためにスイミングに行かせる感じだな。これはあんまり市のイメージとは関係ないか。

そうそう、ジブリファンには、「バロンのくれた物語(耳をすませば)」「猫の恩返し」「星をかった日」でお馴染みのイバラードの世界では、吹田市はスイテリアという、エルフめいた人々が住むバイオとハイテクの国であります。

イバラード時間 [Blu-ray]

 

ま、ともあれ吹田市裸エプロンのイメージが合致し難いことはわかっていただきたいもの。ホント、何で吹田の主婦なの?山崎投手が吹田在住なのかしら。謎だ。

 

背景が大事

アストロズの優勝でMLBの今シーズンが終わってしまった。アストロズのペーニャ可愛いよペーニャ。ポストシーズンワールドシリーズで大活躍でしたねー。MVPダブル受賞おめでとう!ジェレミー・ペーニャ。ジェレミーって言うんだ。ジェレミーといえば、映画「ジェレミー」、好きだったなー。

ジェレミー [DVD]

主演はロビー・ベンソン。この映画では、度の強そうなメガネかけてるヒョロっとしたさえない男の子を好演していた。 最初から最後まで、鬱陶しい前髪と牛乳瓶の底メガネで目の表情はわからない。最後の方で意中の彼女と上手くいき、幸せ爆発で寝床につく時にメガネを外した顔がアップになるんだけど、その目の美しかったこと!あの一瞬のための映画だな。こういうのは、いつもメガネかけてる目立たない女の子がメガネ外したら、あーらびっくりの美人さんだったっていうパターンが王道だと思うんだけど、その男の子バージョン。家族と遠い街へ引っ越してしまう彼女との別れで、溢れる涙をゴシゴシするのに眼鏡が邪魔で手の甲にあたってメガネが斜めになってたりして、その子どもっぽい仕草にまた胸が締め付けられるわけですよ。

f:id:cocoanuts:20221106212120j:image

ん?似てないかい?

f:id:cocoanuts:20221106212200j:image

ペーニャ可愛いよペーニャ!

さて残すはもう各賞の発表のみ。MVPはジャッジかオータニか?って、そらもうジャッジでしょう。白々しく煽るんじゃない、もはや関心はジャッジ満票じゃないよね?ってあたりでして。二刀流を記者たちが正当に評価できないだろうことは想像に難くない。ねぇ記者さん、ワールドシリーズ戦うのにチームに一人だけ加えるとしたらジャッジ?オータニ?その答えがつまりmost valuable playerってことじゃないのかな?

昨年MVPの発表を初めてテレビで観た。なかなか受賞者以外はツラいイベントだなぁと思った。セミエンもゲレーロJr.も受賞者に花を添える感じで所在ない感半端ない。ナショナルリーグのハーパー選手はお家から中継のようで、後ろに見えるインテリアが興味深かったけど、大谷選手は会議室みたいな白い壁紙の部屋で、なんかこう、もうちっとこう、愛想のある背景がよかったなー。例えばあの年だとまだ解体されてなかった中銀カプセルタワービルの一室から中継して欲しかったなー!小さい部屋に充満する大男、昭和に夢見た未来の生活、丸い窓、ちらりとオープンリールのデッキなんか映った日にゃ!

f:id:cocoanuts:20221107090237j:image

もうそれだけで世界中の建築好きが大騒ぎさ!

受賞を逃すのがほぼ確定的な今年こそは、印象的な建築をバックに発表を待って欲しい。受賞できなかったとしても、それは敗北を意味するのではなくて活躍を評価出来てないだけなわけで、画面から残念感を醸すのは避けて欲しいのよねー。 

f:id:cocoanuts:20221107130211j:image

青山のパイナップルケーキ屋さんの2階 by隈研吾とか

f:id:cocoanuts:20221107190952j:image

朝香宮邸のウインターガーデンとか

なんかこう、日本にはカッコいい場所があるんだぜってのを背景で示して欲しいのよねー。なんとか考えていただけませんかね。